成果報告書詳細
管理番号20120000000513
タイトル平成22年度成果報告書 超電導分野における今後の技術戦略に関する情報収集
公開日2012/6/8
報告書年度2010 - 2010
委託先名株式会社テクノリサーチ研究所
プロジェクト番号P09018
部署名省エネルギー部
和文要約本調査は、経済産業省とNEDOが策定する「技術戦略マップ」の1つである「超電導分野技術戦略マップ」の改訂に資する調査である。最近約1年間の情勢変化・技術開発動向を調査するとともに、前年度調査を補完するため、「診断・医療分野」、「情報・通信分野」における開発状況等を特に重点的に調査し、超電導分野技術戦略マップの改訂に反映した。これらの調査・検討結果を踏まえて、超電導分野技術戦略策定委員会(正式名称:技術戦略検討・タスクフォースワーキンググループ(超電導技術分野))(委員長:横浜国立大学 塚本 修巳 名誉教授、特任教授)における審議を経て、超電導分野技術戦略マップ2011を策定した。
英文要約The main object of this research is to contribute to the revision of " Superconductivity Field Technological Strategy Map" that is one of the "Technological Strategy Map" that METI (the Ministry of Economy, Trade and Industry) and NEDO settled on. In this research, investigation of recent R&D trends was conducted, especially concerning " Diagnostics & Medical Care field" and " [Information & Communication field", in order to revise the Technological Strategy Map. According to this research and the discussion at relating committee (Technological Strategy Task Force Working Group for Superconductivity Technology field, the chairman: Prof. Osamu Tsukamoto, Yokohama National University), "Superconductivity Field Technological Strategy Map 2011" was settled on.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る