成果報告書詳細
管理番号20120000000664
タイトル平成22~23年度成果報告書 蓄電複合システム化技術開発 要素技術開発 既存都市再開発型スマートコミュニティモデル構築に向けた蓄電池利用技術及びエネルギーマネジメントシステムの開発実証(1)
公開日2012/6/27
報告書年度2010 - 2011
委託先名株式会社東芝
プロジェクト番号P10008
部署名スマートコミュニティ部
和文要約件名:「蓄電複合システム化技術開発/要素技術開発/既存都市再開発型スマートコミュニティモデル構築に向けた蓄電池利用技術及びエネルギーマネジメントシステムの開発実証」 (H22-H23) 要約:中小規模店舗用蓄電池システムにおいて、0次試作装置の設計ならびに蓄電池・低コスト形パワエレユニット・直流入力急速充電器の手配を完了した。
蓄電池応用ビルエネルギーマネジメントシステム(BEMS) において、各種蓄電池群の郡管理、商用系統受電管理、蓄電池の充放電管理、ビル負荷のエネルギー管理に関する蓄電池対応BEMSならびにEV充電管理技術、蓄電池設備設計技術の仕様設計、詳細設計を完了した。また、DC給電DC負荷を0次設計し試作を完了した。コミュニティ需給調整用蓄電池システムにおいて、需給調整用蓄電池の最適設計技術・のためのシミュレーションモデルの構築のうち蓄電池のモデル化ならびに蓄電池システムに用いる蓄電池の蓄電池盤の仕様設計および熱設計・絶縁設計・実装設計などの基本設計を完了した。
英文要約Title: R&D of Practical and integrated Energy storage systems for smart community/
 elemental technology development/ 
Demonstration project on Next-generation Energy and Social Systems in Japan
(FY2010-FY2011) FY2010 Annual Report
Hybrid battery energy storage system to suitable for office buildings and smaller stores:
The prototype for fundamental functions evaluation has been designed and several batteries were ordered.Low-cost power-electronics circuit for DC/DC converters and Quick charger for DC-Bus line
A prototype BEMS: Building energy management system for the smart battery system had been designed. It realizes coordination and cooperation of energy control with the smart battery and facilities in the building . It also can adjust the schedule of charging electrical vehicles in viewpoint of total building energy management and control. Prototype smart load equipment is developed that is a DC current type LED lighting system for building.
As to the storage battery system for the electricity demand and supply adjustment, the system configuration including a battery, a power conditioner system (PCS), and auxiliary devices was investigated. The cooling method was carefully studied since the amount of the heat generated in a very quick charging and discharging can be large.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る