成果報告書詳細
管理番号20120000001033
タイトル*平成23年度中間年報 省水型・環境調和型水循環プロジェクト/水資源管理技術研究開発 水資源管理技術の国内外への展開に向けた実証研究(継続研究)
公開日2012/9/1
報告書年度2011 - 2011
委託先名株式会社日立プラントテクノロジー
プロジェクト番号P11009
部署名環境部
和文要約和文要約等以下本編抜粋:
1.研究開発の内容
(1)事業目的
 平成24年2月29日で終了した独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構から株式会社日立プラントテクノロジーへの委託業務「省水型・環境調和方水循環プロジェクト/水資源管理技術研究開発/水資源管理技術の国内外への展開に向けた実証研究」 (以下「委託業務」という。)で達成された技術成果の早期実用化を図るために、この委託業務で試作・取得した研究開発設備を活用して、シンガポールにおける産業廃水の再利用向け処理技術実証研究を継続して行う。
英文要約Outline of the project : New Energy and Industrial Technology Development Organization (NEDO) has collaborated with Hitachi Plant Technologies, Ltd the pilot demonstration studies at Tampines Filtration Plant (TFP) in 21 December 2010 which shall be completed by 29 February 2012. This pilot plant of 1m3/hour is planned to continue and assist the study of the reuse and/or reclaim in the waste water industry in Singapore. Below are the specified objectives for the pilot test plant. 1. Fluoride Removal Performance , 2. Membrane Performance , 3. Calcium Collection Performance , 4.RO and Biological Treatment , 5.Study of Sludge Reuse At first we discussed the study plan with PUB. And then we carried out the operation of pilot plant, and proposed the feasibility study based on the result.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る