成果報告書詳細
管理番号20120000000959
タイトル平成20年度~平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08E51003d 日本発の産業用チタン合金の新加工プロセス(α’(アルファプライム)プロセッシング)技術とその高機能化技術の開発 平成23年度最終
公開日2012/10/27
報告書年度2008 - 2011
委託先名国立大学法人東北大学 松本 洋明
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約(α+α’)duplex組織を有するTi-6Al-4V合金の棒材製造および板材製造の技術確立を行った。更にα’マルテンサイトを出発組織として適切な熱間加工条件により、平均径0.2μmの超微細な組織を造り込む技術を開発し、棒材および板材製造の技術確立を行った。
英文要約Technical condition to produce a large-sized bar or large-sized sheet with the (α+α’) duplex microstructure was optimized. In addition, we developed a new type of method for refining the microstructure to be an average grain size of 0.2μm, which was utilizing the α’ martensite starting microstructure, and established this technique for practical production
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る