成果報告書詳細
管理番号20120000000962
タイトル平成20年度~平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業
08E51004d 超音波アシスト水熱合成法による非鉛圧電セラミック合成プロセスの開発 平成23年度終了
公開日2012/10/31
報告書年度2008 - 2011
委託先名国立大学法人東京大学 森田剛
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約水熱合成法による非鉛圧電粉末を出発原料として,ニオブ酸カリウム系圧電セラミックを合成した.この際,リチウムをLiしたソフト化や,CuOによるハード化を検討し,圧電定数d33においては203[pC/N],機械的品質係数Qについては859と,いずれも目標値を達成することができた.ソフト化した非鉛圧電材料を用いてハイドロフォンセンサを試作し,PZTセラミックによる市販品との比較を行うことで,開発した非鉛セラミックが十分な特性を有することを実証した.
英文要約The high quality piezoelectric powders were obtained using a hydrothermal method. With these powders, piezoelectric ceramics were synthesized. By doping Li, the piezoelectric constant d33 was improved to 203 pC/N. On the other hand, the mechanical quality factor of 859 was realized with Cu doping. By using the soft type ceramics, a piezoelectric hydrophone was fabricated and its performance was examined.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る