成果報告書詳細
管理番号20120000000974
タイトル平成20年度~平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08A27006d レーザ適応制御法による高品質金属樹脂直接レーザ接合技術の実現 平成23年度最終
公開日2012/10/31
報告書年度2008 - 2011
委託先名国立大学法人大阪大学 川人 洋介
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約樹脂金属直接接合継手に関して、本研究で開発したモニタリングシステムの基盤技術および隙間対応型LAMP接合技術を活用し、接合部近傍を適切な荷重で抑えることで、接合開始および終了箇所に関わらず、安定した接合部を作製し、500ミクロンまでの隙間に対し、LAMP接合強度が母材の80 %以上を維持できた。本研究開発の最終目標の数値目標の一つを達成した。さらに、本年度の加速予算のミクロ的な接合機構解明により、接合部品質保証の可能性が示唆できた。
英文要約Dissimilar materials joints of metal and resin were produced by this research developed monitoring system and aggressive pressure for joint gap. From the results of the tensile shear test, the strengths of the joints produced under the optimum welding conditions were so high that the fracture occurred in the resin. One of the goals in this research and development achieved the final numbers. Furthermore, the possibility of joint quality assurance was suggested by elucidating the mechanism of micro bonding.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る