成果報告書詳細
管理番号20120000001103
タイトル平成23年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09A18006a 非局所スピン注入法を用いた高効率超微細書き込み磁気ヘッドの開発 平成23年度中間
公開日2012/10/27
報告書年度2011 - 2011
委託先名国立大学法人九州大学 木村 崇
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約磁気ヘッド材料を用いて巨大純スピン流を生成するためのナノピラー素子構造を提案し、その性能を実証した。また、V字型強磁性細線を用いて磁区構造を巧妙に制御した面内スピンバルブを試作し、横スピン流を用いることでスピン吸収効果が増大することを実証した。更に、開発した二次元電子ホールバーで構成される磁場センサーを用いて、ナノ磁性体の磁化過程の高精度検出に成功した。
英文要約We developed a novel device structure for producing the pure spin current, which is highly suitable for developing the magnetic writing head. In addition, we found that the transverse spin current is absorbed into the ferromagnetic dot more effectively than the longitudinal spin current. Also, we demonstrated that a magnetization of a nano-sized ferromagnetic dot can be detected by using the magnetic sensor developed by us.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る