成果報告書詳細
管理番号20120000001138
タイトル平成23年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09E52003a ミリ波・サブミリ波領域のSパラメータ測定の国際標準化に向けた評価技術研究開発 平成23年度中間
公開日2012/10/27
報告書年度2011 - 2011
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所 堀部 雅弘
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約110 GHz帯ミリ帯同軸の測定基準器の寸法評価を実施した。導波管寸法評価について、産総研とNPLの間で比較し、その妥当性を確認した。高精度測定用に新開発したフランジの評価を750 GHz?1.1 THzで評価し、従来品(UG-387)に比べ反射測定の再現性の1/10程度までの改善を実証した。
英文要約The dimensional measurements have been achieved for measurement standards of 1.0 mm coaxial devices. Regarding the dimensional measurement capability for waveguide measurement standard devices, equivalency of capability of both AIST and NPL has been represented. Then, newly developed flange design for precision measurements is making small deviation, approximately 1/10 compared to conventional flange’s capability (UG-387), of reflection characteristics at the waveguide interface.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る