成果報告書詳細
管理番号20120000001134
タイトル平成23年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09E51007d 単結晶材料を用いた最高性能有機半導体論理素子の開発 平成23年度中間
公開日2012/11/27
報告書年度2011 - 2011
委託先名大阪府立産業技術総合研究所 宇野 真由美
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約air-gap構造をもつ短チャネル・高移動度の有機単結晶トランジスタを寄生容量の非常に小さい構造で作製することにより、まずはp型のルブレンを用いて-15Vのドレイン電圧で25 MHzと、大気中安定な有機トランジスタとして世界最高速の動作速度を実現することができた。また、これらを組み合わせたpMOSインバータの動作にも成功した。
英文要約High-speed operation of organic air-gap transistors were demonstrated using short-channel,
high-mobility single-crystal channels, in which the contact resistance and the parasitic
capasitance are minimized. The maximum switching frequenciy of the rubrene transistors
is estimated to be as high as 25 MHz with the VD applications of -15 V,
which is the highest among reported air-stable organic transisters so far.
PMOS inverter was also developed adopting these high-speed transistors.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る