成果報告書詳細
管理番号20120000001105
タイトル平成23年度成果報告書 スマートコミュニティに係る米国・欧州市場における国際標準化の動向等調査業務
公開日2012/12/4
報告書年度2011-2011
委託先名株式会社三菱総合研究所
プロジェクト番号P93050
部署名スマートコミュニティ部
和文要約件名:平成23年度「スマートコミュニティに係る米国・欧州市場における国際標準化の動向等調査業務」
(1)米国における標準化のこれまでの検討状況の整理、進捗の把握
スマートグリッドに関する標準化活動をとりまとめている米国のSGIP(Smart Grid Interoperability Panel)について、その目指す方向性や体制についてとりまとめた。さらに、SGIPにおいて、新たに設置されるワーキンググループ等(DEWG:Domein Expert Working Group、PAP:Prority Action Plan)の設置に関連する動きについて、実際に会議に参加して情報を収集し、最新の検討状況を把握した。
また、米国における標準化の動向を把握するために、SGIP以外に、FERC(Federal Energy Regulatory Commission)、ANSI(American National Standards Institute)、IWC(Infrastructure Working Council)での標準化に関する検討状況を把握した。
(2)欧州における標準化の検討状況の整理、進捗の把握
欧州に関連して、IEC、ISO といった国際標準機関、及びCEN、CENELC、ETSI といった欧州内の組織について、スマートグリッドの標準化に関する検討状況を整理し、その進捗状況を把握した。
(3)欧米における標準化の検討状況の整理、進捗の把握
(1)、(2)の成果を用いて、特に、欧米で相互に協調して取り組んでいる標準化活動について、その状況を分析した。
さらに、スマートコミュニティアライアンス活動の一環として実施される国際標準化WGとの連携を図り、調査結果については、逐次、国際標準化WGにて報告し、関係者からの意見を収集するなどした。
英文要約Title: Survey for the Status of Standaraizaiton related to the Smart Grid area in the U.S. and Europe.(FY2011)
(1) Organizing the progress and future prospect of Smart grid standardization activities in US
We summarized the direction and organizational structure of SGIP (Smart Grid Interoperability Panel) where standardization about smart grid is handled
Furthermore, we attended meetings in US to acquire the latest information about PAP and DEWG that will be newly establish. Not only SGIP but also we followed the activities by FERC(Federal Energy Regulatory Commission), ANSI(American National Standards Institute) and IWC(Infrastructure Working Council) that are related to standardization of smart grid.
(2) The status and future prospect of Smart grid standardization activities in Europe
We summarized the activities of international standardization organization such as IEC and ISO, and European standardization organization CEN, CENLECE, ETSI related to standardization of smart grid.
(3) Coordination of US and Europe for Smart grid standardization.
With the result of (1) and (2), we analyzed the coordination of US and Europe for Smart grid standardization. With these result of survey,
The result was reported to International standardization Working Group of Japan Smart Community Alliance.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る