成果報告書詳細
管理番号20120000000486
タイトル平成22-23年度成果報告書 蓄電複合システム化技術開発 要素技術開発 蓄電集配信システム開発及びガバナフリー機能付蓄電池システム開発
公開日2013/5/31
報告書年度2010 - 2011
委託先名株式会社日立製作所 東京電力株式会社
プロジェクト番号P10008
部署名スマートコミュニティ部
和文要約件名:平成22 年度成果報告書「蓄電複合システム化技術開発/要素技術開発/蓄電集配信システム開発 及び ガバナフリー機能付蓄電池システム開発」 (H22-H23)
(1) 蓄電集配信システム開発
蓄電池システム情報収集方法、蓄電池SCADA要求量配分方法の検討を進めた。
その結果、需要家蓄電池システムから取得するデータ項目、蓄電池SCADAから要求された要求量に対する各需要家蓄電池システムの最大集約方法および各需要家蓄電池システムへの最適配分方法について検討した。
また、本システムに対する、基本ミドル機能のカスタマイズ範囲を確認した。
(2) ガバナフリー機能付き蓄電池システム
蓄電池システムに付加したガバナフリー制御の有効性を確認するシミュレーション解析を実施するに当たり,本年度は蓄電池システムの解析シミュレーションモデルを検討した。
蓄電池システムを詳細にモデル化し,短時間での機器応動を確認する詳細モデルと,発電機と複数台の蓄電池システム間の干渉等を長時間で確認する大規模モデルを検討し作成した。 
モデルの動作確認により、検証が可能なことを確認した。
その他下記を実施した。
 ・系統側動作に対するPCSの応動(PCS内部の詳細動作解析)およびPCS運転時の蓄電池SOC精度を検討するための計算機シミュレーションモデルの作成。
 ・蓄電池SOC精度を検討するための、Liイオン電池の特性データの採取。
 ・PCSの回路構成・回路方式および PCSの回路定数の検討。
英文要約Title: R&D of Practical and integrated Energy storage systems for smart community / Elemental technology development / Customer Battery Integrated Control system and Governor-free function battery system development (FY2010-FY2011) FY2010 Final Report
(1) Development of Battery Integrated Control system.: In this year, we pushed forward a method to collect information from customer battery systems and a method to dispatch quantity instructed from a SCADA system for battery systems to each customer battery system. As a result, we examined a list of data items to be collected from customer battery systems, a method of planning to sum up information of each customer battery system to maximize the quantity of demand of the SCADA system for battery systems and a method to draw up a most suitable distribution plan of dispatching request to each customer battery system. In addition, we confirmed the customized range of the basic middle function for this system. : (2) A battery system with the Governor-free function. : We researched simulation models of a battery system with governor free function in this fiscal year. These simulation models will be used for confirmation of availability of governor free function. We made two type simulation models. One is a detailed model which is used for confirmation of system action in short time range. Other is a large scale model which is used for confirmation of interaction among generators and multiple battery systems. We have confirmed that the verification of system operation capabilities is possible by simulation with those models. In addition, we made following studies. :- Making model of computer simulation for the analysis about PCS and battery behavior against power system action.:- Characteristic data collection of Li-ion battery to evaluate the precision of SOC.:- Study and design of circuit structure and parameters of expected PCS.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る