成果報告書詳細
管理番号20120000000983
タイトル平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08C46204a 自己組織化マイクロリンクルを利用した微小体積液体のマニピュレーション 平成23年度最終
公開日2013/11/23
報告書年度2008 - 2012
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所大園拓哉
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約2相ポリマー混合溶液のマイクロリンクルへのスピンコート後の非平衡相分離過程をリンクルの溝で行わせることで、ポリマーの成型と相分離を同時に行い制御できることを示し、ポリマーのナノリボン構造を簡便に得る方法を見つけた。また、リンクルの溝に本研究の手法により液晶を閉じ込めることで、液晶の配向構造に新構造を発現させることを見出し、さらにその周期構造に微粒子が配列することも発見し、コロイドパターン化法としての可能性を示した。
英文要約In this year, we establish a new method to guide the phase separation of a binary polymer system using the microwrinkle grooves and to fabricate polymer nanoribbons. We also investigate the alignment structures of liquid crystals confined within the microwrinkle grooves. We found new self-organized periodic structure of liquid crystal alignment originated from the confinement. We also showed that the structures can be used for colloidal patterning.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る