成果報告書詳細
管理番号20130000000897
タイトル平成24年度成果報告書 平成21年度第1回産業技術研究助成事業 09A21004d 革新的技術による低コスト・高機能ポーラスアルミニウム開発 平成24年度最終
公開日2013/11/13
報告書年度2012 - 2012
委託先名国立大学法人群馬大学半谷禎彦
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約・摩擦攪拌法によるA D C 1 2 フォームコアサンドイッチパネルを作製し,その引張り特性について検討を行った.
・Al/Al-Mg-Si/Al-Si-Cu合金からなる3層傾斜機能ポーラスアルミニウムを作製し,その圧縮特性について検討を行った.
・摩擦圧粉法により,熱源不要プロセスで,均一気孔径を有するポーラスCuを作製し,その圧縮特性について検討を行った.
英文要約・We fabricated sandwich panel with ADC12 foam core by friction stir processing route and its tensile property was investigated.
・We fabricated Al/Al-Mg-Si/Al-Si-Cu alloy three-layered functionally graded aluminum foam and its compression property was investigated.
・We fabricated porous Cu by fiction powder compaction process without using external heat sources and its compression property was investigated.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る