成果報告書詳細
管理番号20130000000909
タイトル平成24年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09A13001d 自律的性能補償を実現するVLSI設計技術の研究 平成24年度最終
公開日2013/11/13
報告書年度2012 - 2012
委託先名国立大学法人大阪大学橋本昌宜
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約本年は、チップ設計環境の構築ならびに自律的性能補償機構を組み込んだテストチップの設計を行った。商用の組込みプロセッサ(MeP)に提案自律的性能補償を適用し、65nm CMOSプロセスで試作した。
また、適応的速度制御で発生するタイミング故障発生時間を確率的に高速に見積もる手法を開発した。
英文要約In this year, we constructed a design environment for chip design, and designed a test chip including autonomous performance compensation. We applied performance compensation to an embedded processor and fabricated the chip in 65nm process. In addition, we have developed a stochastic MTTF estimation method for adaptive speed control system.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る