成果報告書詳細
管理番号20130000000937
タイトル平成24年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09B33003a 3次元集積型錯体における配位空間・ヘテロ界面の融合制御による革新的エネルギー貯蔵材料の開発 平成24年度最終
公開日2013/11/12
報告書年度2012 - 2012
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所 大久保 將史
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約23年度までにおいて開発された2電子反応による高容量プルシアンブルー類似体電極材料について、界面における構造不安定性が充放電サイクルに伴う特性劣化の原因であることを明らかにした。界面不安定性を改質するために、水溶液プロセスによる結晶成長を行い、シェル層としてサイクル耐久性に優れるプルシアンブルー類似体を被覆し、電極反応の可逆性、反応速度、そして、サイクル特性の改善に成功した。
英文要約 We revealed that two-electron redox-active Prussian blue analogs have surface instability against the charge-discharge processes. In order to suppress this instability, the shell layers of stable PBA was grown on the two-electron redox-active Prussian blue analog particles through the aqueous solution process. The core@shell particles showed enhanced cycle stability against the charge-discharge processes, which opens new perspectives that is not accessible to the conventional electrode materials.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る