成果報告書詳細
管理番号20130000000949
タイトル平成24年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09A19002a 静電吸着複合法によるナノ集積構造体の創製と微構造制御型機能性コンポジットの製造 平成24年度最終
公開日2013/11/12
報告書年度2012 - 2012
委託先名国立大学法人豊橋技術科学大学武藤浩行
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約粒子表面電荷調整のための複合粒子作製装置の完全自動化システムを構築した。また、樹脂中に平板状のBNを導入し樹脂界面相のみに連続した高熱伝導パス(BN)を有する高熱伝導材料、ITO粒子が透明基材内に高分散した可視光透過性90%以上の熱線吸収材料、実用可能な十分な大きさのCNT添加透明導電性材料のプレス成形技術を確立することができた。
英文要約The nano-sized additives were used as the filler for fabricating the novel composites. High thermal conductive and near-infrared absorption transparent polymers were successfully developed by proposed technique. The processing process for fabricating the large-sized composites with electrical conductive transparent properties was also proposed in this study.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る