成果報告書詳細
管理番号20130000001103
タイトル平成24年度成果報告書 平成24年度採択先導的産業技術創出事業 11B11016d オール溶液、オール室温で形成可能な有機デバイス印刷プロセスの開発 平成24年度最終
公開日2014/3/20
報告書年度2012 - 2012
委託先名独立行政法人物質・材料研究機構三成剛生
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約平成23年度に開発したAuナノ粒子による微細電極パターニング技術によって、大気下・室温の印刷プロセスによって有機トランジスタのすべての層を形成し、当初の目標を10倍以上上回る移動度7.9 cm2/V sを達成した。室温印刷プロセスによって、熱に弱い紙基板上に有機トランジスタを印刷し、移動度2.5 cm2/V sを達成した。
英文要約Using the high-resolution printing technique developed last year, we successfully fabricated organic field-effect transistor arrays by room-temperature printing without application of heat. These devices exhibited average field-effect mobilities of 7.9 and 2.5 cm2/V s on plastic and paper substrates, respectively.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る