成果報告書詳細
管理番号20140000000352
タイトル平成23年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09A01013a 一本鎖抗体集積化チップを用いるバイオマーカー糖鎖プロファイリング診断システムの開発 平成23年度中間
公開日2014/7/1
報告書年度2011 - 2011
委託先名国立大学法人京都工芸繊維大学熊田陽一
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約新たにAAT、TSH、HuIgG、HuIgAに対する単鎖抗体を樹立した。さらに、血清中における安定性の高いTFおよびAFPに対する単鎖抗体を樹立することに成功した。これらの単鎖抗体を用いて合計9種類のバイオマーカーに対するレクチンイムノアッセイを構築することに成功した。さらに、PS-tagと同様に、PMMA-tagも抗体チップ製造に有用であることが明らかとなった。
英文要約In this study, we successfully constructed single-chain Fv antibodies against AAT, TSH, huIgG and huIgA. Furthermore, scFvs against TF and AFP with high binding affinity in the presence of human serum were successfully isolated from hybridoma library. By use of them, we developed lectin immunoassay for glycoside analysis of total 9 kinds of biomarkers. Furthermore, it was revealed that PMMA-tag-fused scFvs has a potential to be used as a ligand antibody for construction of scFv-immobilized microarray chip.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る