成果報告書詳細
管理番号20140000000361
タイトル平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08A01017a DNA伸長合成反応のリアルタイム1分子検出による高速DNA1分子シーケンス技術の開発研究 平成23年度最終
公開日2014/7/1
報告書年度2011 - 2011
委託先名独立行政法人産業技術総合研究所平野研
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約蛍光dNTPのリンカー長・化学構造の選定ではリンカー長を通常より2倍長とするなど検討を行い、1.5倍程度の取込み活性向上を達成でき、DNAポリメラーゼの選定では魚類のDNAポリメラーゼが活性温度が室温に近く温度制御が容易など1分子シーケンス手法に最適な酵素を選定することができた。並列化処理の基礎的実証も行い、前年度の検討結果も踏まえて、ステージIに比べ合成時間・合成長が改善することに成功した。
英文要約We achieved the purpose of this stage which is performed modification of fluorophore-labeled nucleotides with various linker between dye and nucleotides for long-read single-molecule sequencing with new TIRFM system. We also found the best polymerase originated from fish for the purpose of single-molecule sequencing. We developed ths sequencing speed and read length by above achivements.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る