成果報告書詳細
管理番号20140000000369
タイトル平成23年度成果報告書 平成20年度第1回採択産業技術研究助成事業 08A02013a 新規ヌクレアーゼ耐性人工核酸アプタマー作製技術の開発と医薬・診断薬への応用 平成23年度最終
公開日2014/7/1
報告書年度2011 - 2011
委託先名国立大学法人群馬大学桑原正靖
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約塩基修飾および糖修飾ヌクレオチドを含むキメラ型の人工核酸ライブラリーを調製し、開発したキャピラリー電気泳動装置を用いるランダム・スクリーニング法により、トロンビン結合性人工核酸アプタマーの取得を検討した。本法によって得られた塩基修飾および糖修飾ヌクレオチドを含むキメラ型の人工核酸アプタマーは、標的分子であるトロンビンに対しサブ・ナノモラーという非常に高い親和性を示した。架橋型ヌクレオチドを含むこの人工核酸アプタマーは、ヒト血清中において、天然型のDNAアプタマーより5倍以上も安定であった。
英文要約Screening of thrombin binding artificial nucleic acid aptamers were performed by the developed method using CE and chimeric nucleotide libraries involving base- and sugar-modifications. The obtained chimeric aptamers showed very high binding affinity to the target at sub-nanomolar range. The aptamers contain sugar-modified bridged nucleotides and were found to be at least 5-fold more stable than natural DNA aptamers in human serum.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る