成果報告書詳細
管理番号20140000000382
タイトル平成22年度成果報告書 平成21年度第2回採択産業技術研究助成事業 09C46660a 新しい原理に基づく吸収増幅顕微鏡の開発と生物研究応用 平成22年度中間
公開日2014/7/1
報告書年度2010 - 2010
委託先名国立大学法人北海道大学永井健治
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約昨年度開発した吸収増幅顕微鏡の光学部品を改良し、収差補正機構を導入することで、光学キャビティ中心における集光スポットサイズを5 μm程度にすることができた。また、単色のコヒーレントなレーザー光のみならず、高輝度LEDによる、インコヒーレント光源においても吸収増幅効果を得ることに成功した。
英文要約We performed the improvement of previously established Cavity Enhanced Absorption Microscopy by replacing optics to exclude spherical aberration, which lead to make 5 um focused beam spot inside optical cavity. In new system, we succeeded to obtain enhanced absorption images by using not only monochromatic coherent laser as a light source, but also LED based light source that is incoherent light and broad spectral.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る