成果報告書詳細
管理番号20140000000383
タイトル平成21年度-平成22年度成果報告書 平成21年度第2回採択産業技術研究助成事業 09C46670d 医学「超微小血管外科技術」、工学「省電力型・冷却装置開発」、食品「過冷却食品冷凍保存技術」の革新的異分野融合による省電力型・臓器(細胞)過冷却凍結保存装置開発 平成22年度最終
公開日2014/7/1
報告書年度2010 - 2010
委託先名国立大学法人東京大学 三原誠
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約現在、ips細胞保存の技術開発は、国内研究競争力を高めるために急務とされている。今回、ips細胞の過冷却保存実験を行うことで、ips細胞の安定的な保存技術の開発に成功した。
英文要約Various methods for the direct reprogramming of human somatic cells have been developed. However, a therapeutic method to reprogram and eliminate human solid tumor cells has not been developed. Here we show a novel therapeutic method to reprogram and eliminate human solid tumor cells with chemicals. This therapeutic method may be applicable to various human solid tumor cells that express aldo-keto reductase family 1 member B10 (AKR1B10) and retinoid X receptors (RXRs).
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る