成果報告書詳細
管理番号20140000000394
タイトル平成22年度成果報告書 平成20年度第2回採択産業技術研究助成事業 08C46503c パン酵母を利用したイネいもち病菌弱毒化マイコウイルスの生物防除資材としての実用化研究 平成22年度中間
公開日2014/7/1
報告書年度2010 - 2010
委託先名東京農工大学森山裕充
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約酵母細胞やイネいもち病菌細胞で発現するMoCV1蛋白質を検出する抗原、および抗体作製を引き続き行い、5本のdsRNAゲノムがコードする5種のORF蛋白質を検出する系の確立を行った。また細胞に生育阻害をもたらすORFについて調査した結果、特定のORF蛋白質に細胞生育阻害活性が特異的のあることを突き止めた。
英文要約Antibodies against to viral proteins encoded by five dsRNA genomes of MoCV1 were continuously produced with the purified antigens produced by Escherichia coli expression system to establish detection system for MoCV1 proteins in Magnaporthe oryzae or Saccharomyces cerevisiae. It was noteworthy that expression of the ORF4 protein in Saccharomyces cerevisiae resulted in cytological changes; a large central vacuole causing the growth defects was easily observed.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る