成果報告書詳細
管理番号20130000000579
タイトル平成24年度成果報告書 「環境・医療分野の国際研究開発・実証プロジェクト シンガポールにおける国際共同研究開発・実証事業 生活習慣病予防支援技術の研究開発と実証」
公開日2014/8/20
報告書年度2012 - 2012
委託先名NECシステムテクノロジー株式会社
プロジェクト番号P12007
部署名バイオテクノロジー・医療技術部
和文要約日本とシンガポールの企業、大学等研究機関が連携し、新たな価値を生み出すイノベーションが促進されるよう、NEDO,NRF双方による共同支援を目指すことを目的とし、以下のフィジビリティスタディ(FS)を実施した。

(1)既存の非侵襲型血糖値測定器によるデータの収集・効果の検証
誤差精度が20%以内の非侵襲型血糖値測定器を用いて、必要に応じ連続的な血糖値データの収集を行うとともに、そのデータの有効性を検証すること。

(2)シンガポール側事業採択への環境整備
審査当局との関係も含め、研究体制及びその内容を具体化し、速やかに実証事業が実施できる確証を得る。
英文要約It was intended that We aimed at the combination support by the both NEDO,NRF so that the research organizations such as a Singaporean company, a university cooperated with Japan, and innovation to produce new value was promoted and carried out following feasibility study (FS).

(1) Inspection of collection, the effect of the data with the existing non-aggression type blood glucose level measuring instrument
Error precision collects continuous blood glucose level data using a non-aggression type blood glucose level measuring instrument within 20% as needed, and inspect the effectiveness of the data.

(2) Environmental maintenance to side business adoption in Singapore
Including the relations with the examination authorities, We realize the study system and the content and get the conclusive evidence which can carry out proof business immediately.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る