成果報告書詳細
管理番号20140000000467
タイトル平成25年度成果報告書 省水型・環境調和型水循環プロジェクト 水資源管理技術研究開発 水資源管理技術の国内外への展開に向けた実証研究 うち、中東等の海外新興地域における小規模分散型水循環事業(継続研究)
公開日2014/8/21
報告書年度2013 - 2013
委託先名海外水循環ソリューション技術研究組合
プロジェクト番号P11009
部署名環境部
和文要約UAE ラスアルハイマ首長国Al Ghail工業団地において下水から工業用水、灌漑用水を再生し販売するという小規模分散型水循環事業についての継続研究を行った。
下水収集量は、今年度目標水量である800m3/日に対して最大750m3/日弱と未達であったが、前年同月比では+0%-50%の増加となった。生産水供給については、目立った増加はなかったが、下水を適正処理すると共に、実証プラントが工業用水等の安定水源として活用できることを実証した。
プラント運転については、昨年に引き続きDO制御を行うことにより従来比2.6%のO&Mコスト削減の見通しを得た。
ラスアルハイマ首長国に適した下水処理事業のあり方を検討し、下水道局に提案した。タンクローリーを下水道局に貸与し、下水処理及び生産水収入がラスアルハイマ政府に入る仕組みを構築した。日本企業の出資会社であるHistar Water Solution(HSWS)がO&Mを継続受注する仕組みを作り、一定収入の確保と将来案件創生の基盤を作った。
下水処理及び生産水の料金改定を行った。現状では水再生事業としては赤字予想ではあるが、将来、水量が増加すれば事業が黒字化する可能性を見出した。また、ラスアルハイマのように人口増加が鈍化している地域においては、BOO(Build - Own- Operate)ではなく、EPC + O&M受注とすることによって、一定の収益を確保するという事業モデルがあることを提案した。
英文要約Title:Water reuse business for developing area in the Middle East(Continuous Study)(FY2012-FY2013) Final Report

Continuous study for Water reuse business for developing area in the Middle East was performed in Al Ghail Industrial Park, Emirate of Ras Al Khaimah, UAE. In this business model, a business body runs the sewage recycling plant including membrane bioreactor and RO system. Tariff for sewage treatment, industrial water and irrigation water are the income for the business body.
In the demonstration, the volume of sewage collection reached around 750m3/day or less. It didn’t reach the target value of 800m3/day, unfortunately. But through this study, sewage was treated properly and the plant worked as a water source in isolated water shortage community.
DO control was continuously studied for O&M cost reduction. The result showed 2.6% of O&M cost can be decreased by DO control.
The suitable business model for sewage recycling in Emirate of Ras Al Khaimah was studied. In proposed system, tanker lorries were lent to Sewerage Authority, and all income were inflow to the government. Japanese O&M company, Histar Water Solution (HSWS) can keep O&M contract of the plant. It will be a base of a certain income and base of the future project. 
The prices for sewage collection and water supply were changed and increased. At present, this business is still in red but, in future, if the volume of sewage and product water will increase, it will bear some benefit. And more, in case like Ras Al Khaimah, it was suggested that EPC + O&M contract was better than Build - Own - Operate (BOO) model.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る