成果報告書詳細
管理番号20140000000635
タイトル平成25年度成果報告書 NEDOプロジェクトの変遷と技術や人材等の流動等に係る調査
公開日2014/9/17
報告書年度2013 - 2013
委託先名株式会社E&T総研 株式会社オーイーシー
プロジェクト番号Q05007
部署名評価部
和文要約 NEDOの全プロジェクトの変遷と技術や人材等の流動等に係る基礎資料を構築するため、以下の項目について調査を行った。
1)プロジェクト情報の整理とプロジェクト間の関連付け
 過去全てのプロジェクトについて、プロジェクト情報の整理とプロジェクト間の関連付けを行った。NEDOプロジェクトの事後評価報告書、基本計画等を活用し、当該プロジェクトの概要、基本情報(プロジェクトコード、実施期間、予算額等)、及び分類を整理・入力するとともに、先導研究等や前身プロジェクトとの関連付けを行った。
2)プロジェクトから発生した成果情報の集約とプロジェクト情報や技術との関連付け
 過去全てのプロジェクトについて、プロジェクトから発生した成果情報の集約とプロジェクト情報や技術との関連付けを行った。NEDOで保有する特許データ、論文データ、報告書データ等を活用し、特許情報、論文情報、成果報告書情報を抽出し集約・入力した。
3)情報の系統的整理と可視化
 1)-2)で集約した情報を基に、MS Accessによるデータベース化を行い、これらの情報を系統的に整理するとともに、様々な視点から必要情報を把握できるよう可視化した。
4)NEDOプロジェクトの変遷と技術や人材等の流動等の傾向分析
 1)-3)の情報を基に、NEDOプロジェクトの変遷と技術や人材等の流動等の傾向について分析を行った。
5)今後のデータベースの発展に関する提案
 今後のデータベースの発展の可能性について検討し、今後の現実的な発展の方向性をご提案した。
英文要約 In order to construct the basic data relating to the transition of NEDO projects as well as to the flow of technologies and human resources in relation to the projects, the following research was conducted.
1) Arrangement of project information and association between the projects
For all past NEDO projects, arrangement of project information and association between the projects was conducted.
Using ex-post evaluation reports, basic plans of NEDO projects, etc., arrangement and entry of the summary, basic information (project code, implementation period, budget, etc.), and the classification of the projects, as well as association between the projects was conducted.
2) Aggregation of information on output of the projects as well as association between output information and project information
For all past NEDO projects, aggregation of information on output of the projects as well as association between output information and project information was conducted.
Using data on patents, research papers, and result reports, etc., extraction, aggregation and entry of information on patents, research papers, and result reports was conducted.
3) Visualization and systematic organization of information
Based on the information aggregated in 1) and 2), a MS-Access database was made. In the database, systematic arrangement of information as well as visualization of information from various viewpoints was fulfilled.
4) Analysis on the trend of transition of the projects as well as the flow of technologies and human resources
Based on the information obtained in 1) to 3), analysis on the trend of transition of the projects as well as the flow of technologies and human resources was conducted.
5) Suggestions for the development of the database in the future
Potential for future development of the database was examined, and direction for future realistic development of the database was suggested.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る