成果報告書詳細
管理番号20150000000075
タイトル平成22年度-平成25年度成果報告書 米国ニューメキシコ州における日米スマートグリッド実証 ロスアラモス郡におけるスマートハウス実証
公開日2015/4/17
報告書年度2010 - 2013
委託先名京セラ株式会社 シャープ株式会社 日本電気株式会社
プロジェクト番号P09023
部署名スマートコミュニティ部
和文要約ロスアラモス郡におけるスマートハウス実証では、シャープ(株)、日本電気(株)、京セラ(株)が協業し、サイト構築及び実証運用を行った。スマートハウスは、ロスアラモス郡(LAC)が建築場所、設計会社、エンジニアリング会社、建築業者の選定を行い、現地の家族4 人を想定した標準的な家屋を新築した。現地に設置する制御対象となる機器、システムに関しては、上記3 社とマイクログリッド実証のとりまとめ企業である(株)東芝の4 社で分担して対応し、その他の付帯設備に関しては、ロスアラモス郡が選定、設置を担当した。下記に、4 社が対応した機器、システムを示す。京セラ(株):太陽電池、PCS、蓄電池、蓄熱システム、温湿度センサ、人感センサ、電流センサ、気象観測システム、HEMS、スマートゲートウェイ、スマートサーバ、宅内外ネットワーク、HVAC(集中型エアコン)、HEMS との有線制御に対応したLED 照明シャープ(株):HEMS との無線制御に対応したエアコン、冷蔵庫、テレビ、LED 照明のスマート家電、HEMSNEC(株): 転送遮断システム、需給安定化装置(HEMS)(株)東芝:スマートメータ、インホームディスプレイ2012 年9 月に建築、設備設置、調整、試運転が完了し、実証実験を開始した。2014 年3 月までの実証期間においては、3 社のHEMS を切り替えて運用する必要があるため、期間を区切って実証試験を行った。本報告書は下記の3 章から構成され、各社が対応した機器、システムの構築とHEMS による実証試験の成果の詳細を記載したものである。第1 章:スマートハウスの構築と実証(京セラ)第2 章:スマートハウスにおける蓄電池及び家電の HEMS 制御による電気料金削減とマイクログリッドからの要求への対応制御(シャープ)第3 章:停電時の自立運転制御(NEC)
英文要約In Smart House Demonstration in Los Alamos, SHARP, NEC and Kyocera collaborated in site construction and operation of demonstration. Site location, design, engineering and builder of Smart House were selected by Los Alamos County (LAC). Smart House was built as a new house assuming a standard family of four in Los Alamos. Installation of equipment and systems to be controlled in Smart House were prepared and shared by the above three companies and TOSHIBA Corporation. Other ancillary facilities were selected and installed by LAC. The system and equipment prepared by four company are shown below. Kyocera: PV, PCS, Storage battery, Heat storage system, Temperature sensor, Humidity Sensor, Motion Sensor, Power Sensor, Weather observation system, HMES, Smart gateway, Smart server, Outside/Home network, HVAC (centralized air conditioning), LED lighting (wired controlled by HEMS) SHARP: Smart Home appliance consists of Air conditioner (localized air conditioning), Refrigerator, LCD television, LED Lighting, HEMS NEC: Transfer cutout system, Supply stabilizer TOSHIBA: Smart meter, In-Home Display After Smart house construction, equipment installation, adjustment and filed trial were completed in September 2012, demonstration was started. In demonstration period until March 2014, as it is necessary to operate by switching HEMS of three companies, demonstration was carried out by separating the period.This report consists of following three chapters and describes the results of the system designand the equipment construction, and the detail accomplishment of the demonstration results by HEMS.Chapter 1: Construction and Demonstration of Smart House (KYOCERA Corporation)Chapter 2: Optimal battery control and Smart appliance control by HEMS with Demand Response (SHARPCORPORATION)Chapter 3: Smart House Isolated Operation (NEC CORPORATION)
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る