成果報告書詳細
管理番号20150000000453
タイトル*平成26年度中間報告書 「国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業 実証前調査 石炭代替燃料の製造・活用に基づく省エネ推進事業(タイ)」
公開日2015/7/25
報告書年度2014 - 2014
委託先名リマテックR&D株式会社 リマテック株式会社
プロジェクト番号P93050
部署名省エネルギー部
和文要約1. 事業概要
タイ国の一般家庭やオフィスから集められた都市ゴミに対して分級・石炭代替燃料化・メタン発酵を組み合わせて行う技術・システム実証を目的に、実施サイト候補の基本事項、事業計画の具体化、普及可能性の調査を行う。
2. 調査の内容及び成果等
(1) 関連法令の整理
 日本における廃棄物処理施設設置のために必要な関係法令と照らし合わせながら、実証事業実施に必要な許認可手続きの整理を行った。
(2) ステークホルダへの情報共有とカウンターパートの検討
 2015年3月24日に政府機関を訪問し、NEDO実証前調査事業採択の報告、政府機関(中央・地方)調査、実証事業への協力依頼を行った。
(3) カウンターパートの検討
 発注者と下記の日程で、MOU締結にむけてカウンターパートについての意見交換を実施した。
・ 2015年3月12日 NEDO本部(国内Kick Off Meeting)
・ 2015年3月23日 NEDOバンコク事務所
・ 2015年3月30日 NEDO本部
(4) 省エネ・代エネ効果等の試算
 省エネ・代エネ効果等の試算に先立ち、必要となる下記の項目の見直しを行った。
・ 物質収支・熱収支見直し
・ プロセスサイジング見直し
・ ユーティリティ見直し
・ 機器リスト見直し
(5) 全体計画及び費用見積
 事業の全体計画及び費用見積に先立ち、必要となる下記の項目の見直しを行った。((4)と共通)
・ 物質収支・熱収支見直し
・ プロセスサイジング見直し
・ ユーティリティ見直し
・ 機器リスト見直し
英文要約1.Project Overview
The following actions are to be undertaken: determination of the basic criteria for selecting candidate sites for implementation of the project; clarification of the project plan; and conducting of a feasibility study for expanding use of the technologies and systems. The aim of these actions is to demonstrate technologies and systems that can be employed to combine the classification of urban waste collected from residential and business properties in Thailand, the adoption of alternative fuels to replace coal, and the fermentation of methane.

2.Survey Details and Outcome
(1)Preparation for compliance with relevant laws and regulations
 While checking which laws and regulations apply with regard to the establishment of waste treatment facilities in Japan, preparations were made to obtain the permits required for implementation of the demonstration project.
(2)Sharing of information with stakeholders and review of counterparts
 Government agencies was visited on March 24, 2015, a report was published on the initiatives adopted for the NEDO preliminary survey, government agencies (central and local) were reviewed, and cooperation in implementing the demonstration project was requested.
(3)Review of counterparts
 With a view to entering into a memorandum of understanding with the client, an exchange of views was held with them on the dates given below regarding counterparts.
・March 12, 2015:NEDO Head Office (kickoff meeting in Japan)
・March 23, 2015:NEDO Regional Office in Bangkok
・March 30, 2015:NEDO Head Office
(4)Estimated effect of adopting energy conservation and alternative energy sources
 Prior to estimating the effect of adopting energy conservation and alternative energy sources, revisions were made to the following required information.
・Material and heat balance
・Process sizing
・Utilities
・Equipment list
(5)Overall plan and cost estimates
 Prior to producing an overall plan for the project and cost estimates, revisions were made to the following required information. (Same as (4).)
・Material and heat balance
・Process sizing
・Utilities
・Equipment list
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る