成果報告書詳細
管理番号20150000000833
タイトル平成23年度-平成27年度成果報告書 先導的産業技術創出事業 11B07019 塗布型メタルベース有機トランジスタの開発と無線回路応用
公開日2016/1/26
報告書年度2011 - 2015
委託先名国立大学法人山形大学中山健一
プロジェクト番号P00041
部署名イノベーション推進部
和文要約1.塗布型MBOTの開発: 本プロジェクトで見いだしたベース電極上に導電性ポリマー層を導入する手法において、ポリマーの導電性が高くなるほどMBOT性能の改善することを見いだし、塗布型MBOTとしてはこれまでで最も低い電圧での動作を実現した。
2.無線通信回路の実証: 高周波性能の制限因子である素子容量の解析を行った結果、幾何容量に比べてエミッタ側の容量が著しく大きいことを見いだし、さらなる高周波化のための指針を得た。
3.有機FETとの集積回路の試作: 有機FETとMBOTを組み合わせた、エミッタフォロワ回路を初めて実証した。
英文要約1. Solution-processed MBOT: Higher conductivity of PEDOT:PSS layer above the base electrode realized the highest performance of solution-processed MBOTs.
2. Radio frequency circuit: Device capacitance was investigated in detail to obtain guiding principles to improve the cut-off frequency in MBOT.
3. Integrated circuit with OFET: Emitter follower circuit was achieved using MBOT and OFET for the first time.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る