成果報告書詳細
管理番号20150000000040
タイトル平成25年度成果報告書 平成23年度採択先導的産業技術創出事業 11B07019d 塗布型メタルベース有機トランジスタの開発と無線回路応用 平成25年度中間
公開日2016/3/10
報告書年度2013 - 2013
委託先名国立大学法人山形大学中山健一
プロジェクト番号P00041
部署名イノベーション推進部
和文要約1.塗布型MBOTの開発: 塗布成膜時に貧溶媒を添加することにより、性能が向上すること、さらに素子のバラツキが抑えられることを見いだした。また、種々の半導体ポリマー材料の探索を行い、広い範囲の材料で素子が動作することを見いだした。
2.無線通信回路の実証: 蒸着p型MBOTを用いた発振回路の高性能化に取り組み、最高で2 MHzを超えるLC発振周波数を実現した。これを用いてAM変調回路を設計し、ラジオの中波帯となる1 MHz付近でのAM変調に成功した。
英文要約1. Development of solution-processed MBOT: It was found that adding poor solvent improves device performance and process stability in the solution-processed MBOT. Various polymer semiconductors were employed as the collector layer.
2. Demonstrating radio circuit: The device performance of the p-type evaporated MBOT was drastically improved, which realizes LC oscillation at 2 MHz and AM transmitter at 1 MHz.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る