成果報告書詳細
管理番号20160000000791
タイトル平成27年度成果報告書 風力等自然エネルギー技術研究開発 風力発電高度実用化研究開発 スマートメンテナンス技術研究開発(分析)(疲労予測等)平成27年度風力発電故障事故調査結果報告書
公開日2016/9/2
報告書年度2015 - 2015
委託先名イー・アンド・イー ソリューションズ株式会社
プロジェクト番号P13010
部署名新エネルギー部
和文要約風車の故障事故の減少と再発防止ならびに停止利用時間の短縮による利用率向上のために、平成16年度から平成26年度まで、風車の稼働状況及び故障・事故に係るデータを収集し分析してきた。平成27年度についてもデータの継続的収集と分析という点から、これまでの調査方法を踏襲した形で風車の故障・事故情報の収集・分析を行った。また昨年度に引き続き、疲労予測の観点からの分析を実施した。今年度はさらに風車認証の取得状況、故障・事故の予兆有無と内容、復旧に時間がかかった要因など、風力発電設備が故障・復旧に至るまでの過程を把握するための追加的なデータ収集及び分析も行った。
英文要約Data of operational status and failure and accidents of WTGs in Japan from FY2004 to FY2014 have been collected as a basis to reduce and prevent failure and accidents and to reduce the down time of WTGs. The data of FY2015 have been collected and analyzed with the same method taken by the past years. Following the last year’s analysis, we analyzed in the viewpoint of the fatigue prediction. Also, this year we added analysis on WTG certification, whether there were signs of failure/accidents prior to each one, and also factors of the downtime, to gather further information of failure/accidents of WTGs.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る