成果報告書詳細
管理番号20160000000855
タイトル平成27年度成果報告書 革新的設計生産技術に係るものづくり産業活性化シナリオに関する検討 
公開日2016/12/20
報告書年度2015 - 2015
委託先名みずほ情報総研株式会社
プロジェクト番号P14030
部署名IoT推進部
和文要約件名:革新的設計生産技術に係るものづくり産業活性化シナリオに関する検討

本調査は、
(1)革新的設計生産技術に係るものづくり産業の技術動向・市場動向調査
(2)革新的設計生産技術に係るものづくりの国内外政策動向調査
(3)新たなものづくりスタイル確立を目指したものづくり産業活性化シナリオの策定
を目的として実施した。
 具体的には、革新的設計生産技術に係る最新の技術動向・市場動向について、クラスタWSへの参加(技術動向)及び文献(技術動向・市場動向)による調査を実施した。また、欧米のものづくり関連政策として、米国・英国・ドイツ・EUでの取り組みを調査した。更に、(1)(2)の調査結果を踏まえて、革新的設計生産技術の中長期的プランとしてのものづくり産業活性化シナリオの検討を行った。加えて、革新的設計生産及びその成果物を一般向けに広く公開する、公開シンポジウムを開催した。
英文要約Title: Discussions on Vitalization Scenario of "Monodzukuri" Industry for Innovative Design/Manufacturing Technologies

This research was implemented for the following themes:
(1) investigation on global technical and market trends of "Monodzukuri" industries,
(2) investigation on political trends related to "Monodzukuri" industries,
(3) determination of the "Monodzukuri" industry vitalizing scenario.
In order to investigate the latest technical and market trends, we made a literature based survey, and as for the survey on technical trends, we also participated in the SIP Cluster Workshop. Also, we made a survey on "Monodzukuri" related politics in USA, UK, Germany and EU. To conclude the report, we discussed on the "Monodzukuri" industry vitalizing scenario based on the results of (1) and (2). Lastly, we held a public symposium in order to propagate the ideas and outcomes of SIP.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る