成果報告書詳細
管理番号20150000000234
タイトル*平成26年度中間年報 国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業 実証前調査 都市廃棄物を利用したセメントプラント石炭代替システム実証事業(ベトナム社会主義共和国)
公開日2017/3/29
報告書年度2014 - 2014
委託先名川崎重工業株式会社 丸紅株式会社 東京二十三区清掃一部事務組合
プロジェクト番号P93050
部署名省エネルギー部
和文要約標記内容において、平成26年度調査に関して以下の成果を得た。

(1)現地調査
・実証事業の実施のために必要な事前のサイト調査を実施し、VICEMグループのセメント工場への本システムの導入が可能であることを確認した。
・ハーナム省における廃棄物のサンプリング調査を実施した。
・実証事業の実施に必要な許認可、手続き、関連法規を担当省庁から調査、確認した。

(2)現地手続き
a)アサインメント
・ベトナム側パートナー企業が本事業を検討するためには、ベトナム政府省庁からのプロジェクトへのアサインメントが必要であることが判明した。通常のアサインメントは、ベトナム政府内での予算措置が前提となりF/S段階での発出は特例となることからベトナム政府内の取りまとめに時間を要し、アサインメントは2014年9月に発出された。

b)首相承認手続き
・ベトナムでは、政府から企業への資産の無償譲渡は制約があるが、ベトナム側パートナー企業が実証事業終了後のベトナム政府からパートナー企業への資産譲渡についても無償譲渡を要請した事から首相承認が必要となった。
・CP省庁副大臣からは4月上旬頃までに首相承認が発出されるとのコメントを得ており、現在首相承認発出を待っている。

(3)概略設計
・廃棄物のサンプリング結果から廃棄物受入れ量を設定した。また、廃棄物処理設備の概略仕様を決定した。
・実証事業における 本システムの機器製造・調達は、中国製造・調達を想定している。しかし、中国人SVの受け入れ拒否等のリスクがあるため、一部の機器の日本等での製造・調達を検討した。
・実証事業において、対象実施サイトが分担する土建据付工事のために、土建設計・工事に関する条件の提示及び助言・指導・工事計画案の作成を行った。

(4)日本・中国への招聘事業
・本事業で提案中のシステムへの理解促進のため、ベトナム政府関係省庁・パートナー企業を2014年10月に日本へ、ベトナム側パートナー企業を2014年12月に中華人民共和国安徽省へ招聘し、本事業で導入予定の設備を視察した。
英文要約The following has been completed with respect to this project of FY2014

1) Field study
- The results of preliminary site surveys conducted for the demonstration project show that the system can be applied to a cement plant of VICEM group.
- Waste was sampled at Ha Nam Province.
- The permissions, procedures and regulations concerning implementation of the demonstration project were checked with the ministries concerned.

2) Procedures to be completed in Vietnam
a) Assignment
- It turns out that Vietnamese business partners should be assigned by the Vietnamese government to get involved in the project. In general, the Vietnamese government's budgetary expenditures are the prerequisite for the assignment. It's unique that they are authorized in the feasibility study stage, which is why it took some time to complete negotiations with the Vietnamese government; the assignment was eventually done in September 2014.
b) Procedures for approval by the prime minister
- While the transfer of assets from the government to businesses without charge is regulated in Vietnam, Vietnamese business partners also requested the transfer of those after completion of the demonstration project, which resulted in the need for approval by the prime minister.
- Senior Vice-Minister of CP said that the project will be approved by early April; it is to be approved by the prime minister.

3) System design
- The amount of waste to be accepted was determined based on the results of waste sampling, with the design of a waste disposal system completed.
- While the equipment and instruments for the system will probably be manufactured in and procured from China, an option to replace some of them with their Japanese-made counterparts was discussed, given the risk that Chinese SVs will be rejected.
- The requirements for civil design and engineering were presented and plans for recommendations, supervision and construction were prepared for civil engineering work to be performed at demonstration sites.

4) Invitation to Japan and China
Vietnamese government representatives and business partners were invited to Japan in October 2014 and the latter to China in December 2014 to show them and help them better understand the system recommended for the project.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る