本文へジャンプ

成果報告書詳細
管理番号20160000000806
タイトル平成27年度成果報告書 情報収集事業 フレキシブルデバイスの用途と技術課題等に関する調査
公開日2017/6/15
報告書年度2015 - 2015
委託先名IHSグローバル株式会社
プロジェクト番号P09018
部署名IoT推進部
和文要約件名:平成27年度成果報告書 情報収集事業 フレキシブルデバイスの用途と技術課題等に関する調査

RFID、センサー、ディスプレイおよびこれらを組み合わせたフレキシブルデバイスが、今まで搭載されていなかったものに搭載されることにより、付加価値を提供しIoT社会実現を支える技術になると想定している。本調査では、このフレキシブルデバイスを実現するためのプリンテッドエレクトロニクス技術の可能性について検討を行った。具体的にはプリンテッドエレクトロニクス方式とフォトリソグラフィ方式の比較、IoT社会におけるフレキシブルデバイスへの要求仕様の明確化、フレキシブルデバイス普及のための技術課題・潜在市場、キープレイヤー動向について有識者やキープレイヤーへのヒアリングを広く実施し報告書にまとめた。
英文要約Title: Research report on application and problem of flexible devices (FY2015)

Abstract
RFID, sensor, display and hybrid type of these devices are estimated to support IoT society. In this research project, the opportunity and market forecast of printed electronics technology which will be used for flexible devices such as RFID, sensor and display was examined. Research scope of this project contains competitive analysis of printed electronics technology and photo lithography technology, needs of flexible devices for IoT equipment, issue of technology and application opportunity of flexible devices, key supplier trend. The report was organized through interviews of key suppliers, academia and government expert.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る