本文へジャンプ

成果報告書詳細
管理番号20170000000482
タイトル平成28年度成果報告書 日系企業のモノとサービス・ソフトウェアの国際競争ポジションに関する情報収集 情報収集項目(2)「サービス・ソフトウェアを中心とした情報収集と評価、及びサービス・ソフトウェアとモノとの関連においた分析」
公開日2017/6/8
報告書年度2016 - 2016
委託先名株式会社三菱総合研究所
プロジェクト番号P09018
部署名技術戦略研究センター
和文要約産業競争力強化を考える上で、モノに加えてサービスやソフトウェアの重要性が近年大きくなっている。しかし、サービス・ソフトウェアの市場動向や日系企業の国際競争力ポジションに関する情報は不足している。本事業では、サービス・ソフトウェア市場の分類を明確化した上で、各サービスで収集できる情報やそれらの分析方法を明確化した。
1.サービス・ソフトウェア市場の捉え方(分類)の明確化
サービス・ソフトウェアをサービス、IT・デジタル、モノに付随するサービスに分類し、分類ごとにサービス内容を定義した。
2.サービス市場全般の調査
1.で定義したサービス市場を対象に対象となる市場を明確化し、現時点で収集できるデータの整理を行い、更に市場の算出方法の整理も行った。収集したデータをもとに、以下の2点の分析を行った。
【分析 1】サービス別市場分析
 ・グローバル度、寡占度、市場成長率の視点で分析を行い、対象サービスの特長の整理を行った。
【分析 2】サービス項目別国際競争力分析
 以下の2つのグラフを作成し、各サービスの国際競争力のポジショニングの評価を行った。
 ・調査したサービスのうち、世界市場規模と市場シェア及び売上額を企業国籍区分毎にバブルチャート化
 ・直近5年(2011年ー2015年)の世界市場規模と市場占有率および売上額の年推移を企業国籍区分毎にバブルチャート化
3.IT・デジタルサービス市場の調査
現在のIT・デジタルサービス市場の構造を整理し、収集できるレポートの整理を行った。
4.ものに付随するサービス市場の調査
モノに付随するサービス市場に対応する製品及びサービスを整理した。このうち、航空機ジェットエンジン及び発電機器を対象に公開情報をもとに情報収集を行い、日本メーカのポジショニングやモノの市場との関係性を比較分析した。
英文要約In considering strengthening industrial competitiveness, the importance of services and software has been growing in recent years in addition to Equipments. However, information on market trends of services/software and international competitive position of Japanese companies is in short supply.In this project, we clarified the classification of service and software market, clarified information that can be collected by each service and analysis method.
1.Clarification of how to catch service and software market (classification)
Classify service and software into service market, IT/digital market, service market with Equipments, and define service contents for each classification.
2. Survey of service market
We clarified the target markets for the service markets defined in No1, organized the data that can be collected at the present time, and also organized the calculation method of the market. Based on the collected data, the following two analyzes were conducted.
【Analysis 1】Market analysis by service
Analyzed from the viewpoints of global degree, oligopoly level and market growth rate, and organized the features of the target service.
【Analysis 2】International competitiveness analysis by service item
We made the following two graphs and evaluated the positioning of international competitiveness of each service.
・Visualizing bubbles chart of the worldwide market scale of surveyed service groups and market shares(and sales revenue) by company's nationality of specified area.
・Visualizing bubble chart of the annual changes of worldwide market scale in recent five years (2011-2015) and market shares (and sales revenue) by company's nationality of specified area.
3. Survey of IT/digital service market
We organized the current IT/digital service market structure and organized the report that we can collect.
4.Service market with Equipment
We organized Equipments and services that correspond to service marks with Equipment. Among them, we gathered information based on public information for aircraft jet engines and power generation equipment markets and compared the relationships with the positioning of Japanese manufacturers and the market of Equipment.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る