本文へジャンプ

「省エネ化・低温室効果を達成できる次世代冷凍空調技術の最適化及び評価手法の開発」の基本計画(案)に係る意見募集結果

平成30年2月21日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成30年度に実施を計画している「省エネ化・低温室効果を達成できる次世代冷凍空調技術の最適化及び評価手法の開発」の基本計画(案)に係る意見募集の結果を踏まえ、基本計画を決定しました。

分野 環境分野
プロジェクト名 省エネ化・低温室効果を達成できる次世代冷凍空調技術の最適化及び評価手法の開発
募集期間 平成30年1月29日~平成30年2月13日

資料

Adobe Readerを入手する