本文へジャンプ

株式会社PEZY Computingの不正事案に係る再発防止に向けた対策について(中間とりまとめ)

平成30年10月10日

弊機構は、株式会社PEZY Computing元代表取締役社長(法人番号 3010401086048)が弊機構からの助成金を不正受給したとして詐欺罪で起訴されたことを受け、同社が弊機構より助成を受けて実施した当該事業に関して、事実関係の調査・確認を行うとともに、今後このような事態が発生しないよう再発防止策の検討を進めております。

弊機構は、事案の発生に係る調査及び再発防止対策の策定に関し、調査委員会を今年2月に設置し、報告書をまとめ公表する予定としております。

現在、本事案に係る訴訟はいまだ係属中であるものの、可能な限り早期に再発防止に取り組む必要性から、調査委員会による中間的な取りまとめを行うとともに、報告書を公表することといたしました。

株式会社PEZY Computingの不正事案に係る再発防止に向けた対策について

Adobe Readerを入手する