本文へジャンプ

Press Release

社債勧誘のための「会社案内」へのNEDOの名称等の無断利用

-NEDOの名称等の無断利用にご注意ください-
2012年2月7日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫

 株式会社富士環境(東京都港区南青山2-2-15 ウイン青山3階)が社債に関する投資の勧誘に際して、NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)」の名称及び事業名が記載された「会社案内」を使用している事実があることが判明しましたが、当該企業は当機構とは一切関係がありませんのでご注意ください。

 最近、当機構に一般の方から寄せられた照会により、実在する証券会社等の名前を名乗る者から「株式会社富士環境の社債を売ってくれたら、何倍かの値段で買い取ります」といった趣旨の連絡があった後、別の者から「株式会社富士環境の社債を買いませんか」といった趣旨の売込みの連絡がある、といった形で一般の方に対する勧誘が行われている事実があることが判明しました。
 当機構が確認したところ、このような勧誘に際して使用された当該企業の「会社案内」には「『革新的太陽光発電技術研究開発』NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)」との記載がありますが、当機構の技術開発の委託先には該当の企業はなく、当機構とは一切関係がありませんのでご注意ください。

 なお、2月3日付けで当機構ホームページの「NEDOからのお知らせ」にも本件について掲載いたしましたので、併せて、ご覧ください。

お問い合わせ先

(本プレスリリースの内容についての問い合わせ先)
NEDO 総務企画部 担当: 松浦 TEL 044-520-5100