本文へジャンプ

Press Release

国立大学法人東京工業大学における研究活動に係る不正行為について

2012年2月24日
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫 

 この度、国立大学法人東京工業大学から当機構に対し、研究活動に係る不正行為(データの捏造、改ざん)に関する報告がありました。
 同大学において不正行為が行われたことは極めて遺憾であります。当機構としては、今回の報告を踏まえ、調査を行い、速やかに適切な措置を講じることといたしました。
 なお、今回の報告に関する契約は、当機構と同大学が締結した以下の委託契約です。

事業名:固体高分子形燃料電池実用化戦略的技術開発/要素技術開発/カーボンアロイ触媒
委託契約期間:2008年度~2009年度
同大学との契約額:約4.6億円

事業名:固体高分子形燃料電池実用化推進技術開発/基盤技術開発/カーボンアロイ触媒
委託契約期間:2010年度~2012年度
同大学との契約額:約4.0億円(2011年度まで)

本件の問い合わせ先

NEDO 新エネルギー部 担当:細井 TEL :044-520-5261