本文へジャンプ

Press Release

インド・アンドラプラデシュ州とスマートコミュニティ分野での協力に合意

―日本企業の事業展開を推進―
2014年12月1日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫

NEDOは、インド・アンドラプラデシュ州とスマートコミュニティ分野等での協力に合意し、11月28日、基本協定書(MOU)を締結しました。これまでの実証プロジェクト等の知見・経験を活かし、同州のスマートシティ構想実現に向けた協力を通じて、日本の優れた先進的技術の同国への普及展開を図ります。

1.概要

インドのモディ首相は、急増する都市人口への対応等を背景に、インド国内に100のスマートシティを作る構想を発表しています。そうした中、近年経済成長が著しく、世界各国の企業進出も進んでいるアンドラプラデシュ州では、ナイドゥ州首相の指揮の下、2024年までに新首都をスマートシティとして建設する計画があり、今後インフラ等の急速な需要拡大が見込まれています。

NEDOは、今般、インド・アンドラプラデシュ州とスマートコミュニティ分野等での協力に合意し、11月28日、宮沢経済産業大臣、NEDO倉田副理事長、同州ナイドゥ首相立ち会いのもと、NEDO中山理事と同州ラオ首席次官が基本協定書(MOU)を締結しました。今後NEDOは、日本企業によるインドでの事業展開を後押しするため、本MOUに基づき、アンドラプラデシュ州との協力を推進していきます。

また、今回のMOUにより、NEDOがスマートコミュニティ技術をはじめとするエネルギー分野の技術や、同州の環境や社会ニーズについての情報交換を促進し、同州によるスマートシティ建設のためのマスタープラン策定への支援等、具体的な協力の方法を検討することになります。

NEDOは、世界各地で展開中の実証プロジェクト等で培ったスマートコミュニティ技術の知見・経験を活かし、同州のスマートシティ構想実現に向けた協力を通じて、日本の優れた先進的技術の同国への普及展開を図ります。

2.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO 国際部 担当:櫻井、綾 TEL:044-520-5190
E-mail:international@ml.nedo.go.jp

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:上坂、佐藤、坂本 TEL:044-520-5151
E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp