本文へジャンプ

Press Release

洋上風力発電の海域選定に役立つ洋上風況マップ(デモ版)を公開

―国内で初めて風況情報などを一元化―
2016年3月31日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫

NEDOは、国内の風況情報、環境情報、社会環境情報など洋上風力発電の計画に必要な情報を国内で初めて一元化した新たな「洋上風況マップ」を作成していますが、今般そのデモ版を作成、公開しました。

NEDOは、このデモ版について意見を募集し、2016年度末に公開予定の最終版が洋上風力発電の海域選定など、開発に有効なツールとして活用されるよう、作成の参考にします。

  • 洋上風況マップ(デモ版)の図
    図.洋上風況マップ(デモ版)

1.概要

NEDOは、高精度の数値シミュレーションから得られる風況情報に加えて、水深、海底地質等の環境情報、港湾区域、航路等の社会環境情報など、洋上風力発電を計画する上で必要な種々の情報を国内で初めて一元化し、海域の選定など洋上風力発電の開発に有効なツールとして活用される「洋上風況マップ」を作成する事業に今年度(2015年度)着手しました。

NEDOは、今回、水深、海底地質等の環境情報や港湾区域、航路等の社会環境情報など種々の情報に加え、一部海域(銚子沖)での風況情報を整備した「洋上風況マップ(デモ版)」を作成、先行して公開しました。

洋上風況マップ(デモ版)はNEDOのWebサイトから確認できます。

2.今後の予定

本日より1カ月程度、デモ版に関する意見・要望を募集して、得られたニーズや利便性等を参考にし、最終版の「洋上風況マップ」を2016年度末に公開する予定です。

3.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

  • デモ版に関するご意見等は洋上風況マップ(デモ版)のページに記載の問い合わせ先よりお願いします。

NEDO 新エネルギー部 担当:佐々木、木村 TEL:044-520-5273

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:坂本、佐藤、髙津佐 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp