本文へジャンプ

Press Release

「川崎国際環境技術展2017」に出展へ

―NEDO技術セミナーで省エネ技術分野の取り組みを紹介―
2017年1月17日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫

NEDOは、2月16日、17日の両日、川崎市とどろきアリーナで開催される「川崎国際環境技術展2017」に出展、17日にセンターステージで「NEDO技術セミナー」を開催し、省エネルギー技術分野におけるNEDOの支援制度や最新の開発・実証事例を紹介します。

1.概要

「川崎国際環境技術展」は、これまでの川崎の環境への取り組みや国内外の企業の有する優れた環境技術、生産工程に組み込まれた環境技術等の情報を川崎の地から広く国内外へ発信し、世界に誇れる環境技術・製品等を有する企業と国内外の企業等とのビジネスマッチングの場を提供することで、環境分野での産業交流、技術移転による国際貢献の推進を目的としており、NEDOは、昨年度より出展しています。

今年度、NEDOと川崎市は、2016年6月29日に次世代産業の推進に関する協定を締結しており、さらなる連携を図ることは協定の目的に資するため、2月16日、17日の両日、川崎市とどろきアリーナで開催される「川崎国際環境技術展2017」に出展、17日にアリーナ内のセンターステージで「NEDO技術セミナー」を開催し、川崎市内の企業等に省エネルギー技術分野におけるNEDOの支援制度や最新の開発・実証事例を紹介します。

2.「川崎国際環境技術展2017」の開催概要

会期:
2017年2月16日(木)、17日(金) 10時00分~17時00分
場所:
川崎市とどろきアリーナ
入場料:
無料

3.展示会への出展(NEDOブース概要)

<デモ機展示>

  • アスター製締結コイルによる高密度・高出力モーター
開発成果リリース

<パネル展示>

  • NEDOの紹介
  • 省エネルギー技術戦略2016の紹介
  • 戦略的省エネルギー技術革新プログラム(制度紹介、事例紹介)
  • 未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発(事例紹介)
  • 国際エネルギー実証事業(制度紹介、事例紹介)

4.NEDO技術セミナー

省エネルギー技術分野におけるNEDOの支援制度の紹介や、最先端の省エネルギー技術の開発成果や取り組みについて紹介します。セミナーは予約なしで聴講が可能です。

日時:
2017年2月17日(金) 13時00分~14時30分
場所:
センターステージ(100席予定)
講演者:
NEDO省エネルギー部 総括グループ 主幹 酒寄 仁司 ほか
株式会社アスター 代表取締役 本郷 武延 氏
株式会社安井建築設計事務所 大阪事務所 環境・設備部 環境・設備主幹 福谷 周 氏
  • プログラムの詳細は次のURLをご参照ください。

5.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO 省エネルギー部 担当:舘田、藤井 TEL:044-520-5180
NEDO 広報部 担当:鈴木(智)、鈴木(麻) TEL:044-520-5151

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:藤本、髙津佐、坂本 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp