本文へジャンプ

Press Release

「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展~」に出展

―5つの環境分野でNEDOの取り組みや成果を紹介―
2017年11月13日
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
理事長 古川一夫

NEDOは、12月7日から9日までに東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展~」に出展します。

展示ブースでは、NEDOの取り組む「クリーン・コール・テクノロジー分野」、「温暖化対策分野」、「水循環分野」、「3R対策分野」、「環境化学分野」の5分野について、火力発電用のガスタービンの模型、スーパーマーケットで活用される冷凍ショーケースなどの展示や水処理膜の実験デモを交えて、事業の取り組み内容や成果などを紹介します。

また、12月7日には、エコプロのイベントステージで「NEDO環境部の取り組み~環境技術で守る未来~」と題して、「温暖化対策分野」、「環境化学分野」の2分野における最新の動向や研究開発の内容などについて講演します。

  • NEDO展示ブースイメージ(予定)を表した図1
    図1 NEDO展示ブースイメージ(予定)

1.開催概要

NEDOでは、地球温暖化問題の克服、環境と調和する循環型社会の実現、安全・安心な社会の構築に貢献するとともに、関連産業の国際競争力強化を目指し「クリーン・コール・テクノロジー分野」、「温暖化対策分野」、「水循環分野」、「3R対策分野」、「環境化学分野」の5分野において研究開発等を推進しています。

NEDOは、12月7日から9日までに東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展~」に出展し、NEDOが取り組む上記5分野について、火力発電に用いられるガスタービンの模型、スーパーマーケットで活用される冷凍ショーケースなどの展示や水処理分野における膜技術の実験デモを交えて、各事業の取り組み内容や成果などを紹介します。

また、12月7日には、エコプロのイベントステージで「NEDO環境部の取り組み~環境技術で守る未来~」と題し、5分野の概要とパリ協定の発効を受け、CO2などの温室効果ガスの削減に貢献する「温暖化対策分野」、「環境化学分野」の2分野の最新の動向や研究開発の内容などについて講演します。

2.NEDOブースの展示概要

NEDOが取り組む「クリーン・コール・テクノロジー分野」、「温暖化対策分野」、「水循環分野」、「3R対策分野」、「環境化学分野」の5分野について、各事業の内容や成果などを動画、模型、実験デモ、パネルで紹介します。

会期:2017年12月7日(木)~9日(土) 各日10時00分~17時00分

会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)

NEDOブース小間番号:東1ホール 1-009

入場料:無料

  • NEDOが推進する5分野の研究開発を表した図2 
    図2 NEDOが推進する5分野の研究開発

3.講演概要

NEDOの取り組む5つの分野の概要と、このうち以下の2分野における取り組みをエコプロのイベントステージで紹介します。

テーマ:
「NEDO環境部の取り組み~環境技術で守る未来~」
会期:
2017年12月7日(木) 15時50分~16時30分
会場:
東京ビッグサイト 東5ホール イベントステージ B-6
入場料:
無料
聴講方法:
聴講をご希望される際は、下記イベントステージ(セミナー)URLより事前登録を行ってください。(展示会入場登録と同時にできます)
時間 講演内容
15時50分~16時10分 「NEDOの取り組み」
「温暖化対策分野における取り組み」
NEDO環境部 温暖化対策G 主任 須澤美香
16時10分~16時30分 「環境化学分野における取り組み」
NEDO環境部 環境化学G 主任 山栗綾香

4.「エコプロ2017」開催概要

名称:
エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展~
テーマ:
「地球温暖化対策と環境配慮」「クリーンエネルギーとスマート社会」
会期:
2017年12月7日(木)~9日(土) 各日10時00分~17時00分
会場:
東京ビッグサイト(東京国際展示場)東ホール
入場料:
無料
公式サイト:

5.問い合わせ先

(本ニュースリリースの内容についての問い合わせ先)

NEDO 環境部 担当:阿部(洋)、鳥居 TEL:044-520-5250

(その他NEDO事業についての一般的な問い合わせ先)

NEDO 広報部 担当:坂本、髙津佐、藤本 TEL:044-520-5151 E-mail:nedo_press@ml.nedo.go.jp