本文へジャンプ

12

連載シリーズインタビュー(Focus NEDO59号より)

課題解決にいち早く取り組む地球温暖化対策のトップランナーを目指す
――今後、NEDOが取り組むべき地球環境課題に対する展望をお聞かせください。

安居環境問題は、各国が個別に解決すべきものからグローバルに大きな視点で取り組むべき時期にきています。もちろん、喫緊の課題解決も重要ですが、将来的に発生しうる課題を予測し、いち早く取り組む必要もあります。「地球温暖化」一つをとっても、原因やその影響は多岐にわたり、解決に向けたアプローチも数多く必要になってきます。こうした状況を受けて、NEDOは、10年先、20年先の世界の環境改善への貢献ということを大きなテーマとして考えており、高い技術力を誇る多くの日本企業と連携しながら、「世界の環境改善に貢献する日本環境産業の発展」を目標に、NEDOの環境技術を地球温暖化対策のトップランナーとして普及促進していくことを目指していきたいと思っています。

フロン対策分野における地球温暖化対策の流れとNEDOの取り組み

定期広報誌「Focus NEDO」第59号より