本文へジャンプ

国内初、沖合における洋上風力発電の設置完了

―銚子沖3km 実証研究が本格稼働へ―
2012年10月22日

 NEDOが千葉県銚子市沖に建設を進めていた、国内初の沖合洋上風力発電設備の設置が完了し、10月22日、報道機関向けに公開しました。設置が完了した洋上風車は、日本国内の風車としては最大級の規模となります。
 今後は試運転、調整等を行い、2013年1月から発電を開始する予定です。

  • 設置が完了した洋上風力発電設備
    設置が完了した洋上風力発電設備
  • 質疑対応する和坂理事
    質疑対応する和坂理事
  • 見学会の様子
    見学会の様子

プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。

特設サイトバナー