本文へジャンプ

災害対応9分野のロボット技術を初公開

2013年2月25日

 NEDOは、2月20日、「災害対応無人化システム研究開発プロジェクト」で開発した9分野のロボット技術を報道機関に公開。見学会では、模擬施設を利用して過酷な災害現場で災害状況の把握や機材の運搬、復旧活動を行うことを想定したデモンストレーションを実施しました。
 デモンストレーションに先立ち、古川理事長は「今回のプロジェクトでは、企業の壁を越えて、災害対応のためにとにかく一丸となって取り組んだ。NEDOはエネルギー、環境という視点で見られているが、これからはロボットのNEDOとも言ってもらえるように頑張っていく」と挨拶しました。

  • 挨拶をする古川理事長
    挨拶をする古川理事長
  • デモンストレーションの様子
    デモンストレーションの様子
  • 報道機関へ公開されたロボット
    報道機関へ公開されたロボット