本文へジャンプ

ウクライナ首相、環境天然・資源相と会談

2013年4月5日

 ウクライナを訪れたNEDO羽藤副理事長は、3月21日から22日にかけて首都キエフで、アザーロフ首相とプロスクリャコフ環境・天然資源大臣と個別に会談、同国との排出権取引契約に基づく地球温暖化対策及び省エネルギー事業を着実に進めるよう要請しました。これに対し、アザーロフ首相と環境・天然資源大臣からは、今後の遅延がないように着実に実施していく旨の表明がありました。

  • 会談の様子の写真
    会談の様子(左写真:アザーロフ首相、右写真:プロスクリャコフ環境・天然資源大臣)