本文へジャンプ

NEDO成果がGSC賞を受賞

2013年6月18日

公益社団法人新化学技術推進協会(JACI)の第13回GSC(グリーン・サステイナブル ケミストリー)シンポジウムが大阪市内で開かれ、NEDO事業の成果がGSC賞の文部科学大臣賞、環境大臣賞を受賞しました。
 文部科学大臣賞の小林修東京大学教授は、「グリーン・サステイナブルケミカルプロセス基盤技術開発/革新的アクア・固定化触媒プロセス技術開発」の成果を含む触媒の開発成果、環境大臣賞の日立製作所の岡本正英氏のグループは、「希少金属代替・削減実用化技術推進事業」の成果を含むネオジム磁石に含まれるレアアースのリサイクル法の開発成果が評価されました。

  • 文部科学大臣賞を受賞した小林教授の写真
    文部科学大臣賞を受賞した小林教授
    (東京大学)
  • 環境大臣賞を受賞した岡本氏の写真
    環境大臣賞を受賞した岡本氏
    (日立製作所)(後列左)