本文へジャンプ

「NEDO技術フォーラムin四国(2013)」を開催

2013年11月28日

NEDOは11月26日、「ナノテクで紡ぐ高機能材料」と題し、高松市内において、「NEDO技術フォーラムin四国(2013)」を開催しました。

フォーラムでは、科学技術振興機構の吉村進プログラムオフィサーと京都大学生存圏研究所の矢野浩之教授が炭素系新素材開発や植物性ナノ繊維のセルロースナノファイバーについての開発状況を講演をしたほか、関係企業による炭素系繊維に関する先進的な取組事例を紹介しました。

  • 基調講演の写真
    基調講演(科学技術振興機構吉村プログラムオフィサー)
  • フォーラムの様子の写真
    フォーラムの様子