本文へジャンプ

インドで製鉄所の排熱回収発電設備の竣工式を開催

2014年8月5日

NEDOは7月30日、インドのアンドラ・プラデシュ州で、同国鉄鋼省等と共同で実証した製鉄所の排熱回収発電設備の竣工式と、実証プロジェクトの最終成果を発表する普及セミナーを開催しました。

日本からNEDO植田理事や委託先であるスチールプランテック(株)の役員ら、インド側からはインド鉄鋼省次官、RINL社の役員らが出席。

植田理事は、この優れた省エネ技術がインド国内に普及することで同国のエネルギー問題の解決につながることを期待する、と挨拶しました。

また、セミナーには、日印の鉄鋼関係者約200人が参加しました。

  • 挨拶をする植田理事の写真
    挨拶をする植田理事
  • セミナーの様子の写真
    セミナーの様子